fubicロゴ

FGP

F1優勝画像
F1優勝画像

会社が一番盛り上がる5か月間

"Future No1"のタイトルをかけ、5か月間の業績を競う社内イベント『 F1-GRANDPRIX (FGP) 』 2007年からスタートし、今回で14回目を迎えしました。 関西・九州で予選大会を経て、10月24日(火)に東京FAINAL大会が行われます。 事業部/店舗/間接部門/パートナー企業の全70以上のチームが参加。表彰式はホテル等の豪華会場を貸切り、盛大に行われます。 さらに、各バトルの優勝チームや結果を残した 個人には海外旅行が贈呈されます。 約8時間に渡るイベントは全て実行委員会(スタッフ)の手作り。手作りとは思えない表彰式のクオリティも楽しみの一つです。

SWGP賞

「STRETCH WORLD GRANDPRIX」
海外・日本全国にあるDr.stretchおよび、ストレッチをサービスとして提供しているコリフレッシュやもみ処らく屋の店舗で活躍する
トレーナーたちが競い合う、ストレッチ技術NO.1を決定するバトルです。

エリアマネージャー総選挙

「エリアマネージャー総選挙」 Dr.stretchのエリアマネージャーを決める選挙です。 候補者は約4ヶ月の選挙活動を行い、全社スタッフからの投票で任命されます。

全店舗による業績対抗戦

フィジカルフィットネスDIVとリラクゼーションDIVに属する全店舗による業績対抗戦。

4事業部による業績対抗戦

スポーツメディアDIV/リゾートホテルDIV/アグリフードDIV/アーキテクトDIV/の4事業部による業績対抗戦。

個人賞

期間中に優秀な成果を上げた個人にも海外旅行が送られる。
(優秀個人賞/社長賞…等)

F1優勝画像

2012年 F1-GRANDPRIX.9 社長賞
Dr.ストレッチ池袋店店長 渡辺直希
(現フィジカルフィットネスDIVISION エリアマネージャー)


あの時は店長として本当に毎日必死でした。 店長就任前から池袋店の課題は聞いており、正直怖かったです。(笑) そこを一から立て直していくところから始まりました。 スタッフは店長を選べない、だからこそ自分が一番の店長、 自他共に認めるスーパー店長になるんだという気持ちで取り組みました。

自信もありましたし、調子にも乗ってました。でもそれでいいとも思ってました。 マネジメント研修では講師の奥田取締役からかなり詰められてましたね。
研修に出るのが嫌になる位。(笑) それでも自分にはもっと出来る事があるんだと気付かされ、結果を出す事ができました。

そしてF1での社長賞。今までの事が全て報われたような気がしました。 発表の後、奥田取締役が僕の席まで来て頂き肩をポンと叩き、 「良くやったね、見てる人はちゃんと見てくれてるんだよ。」と言われた時、涙が止まらなかったですね。 人生で一番泣いたと思います。 ストレスがかかってる時や辛い時こそいかにヒーローでいられるかだと痛感しました。 そこを乗り越えた時に今まで味わった事のない結果が待ってましたね。

#fubicfgp